数秘講座〈無料ONLINE〉

〈ペア数・1〉 はじめに

人間関係の奥深くまでをあらわにする“ペア数”

本書は SPACEやおよろずの数秘講座〈左脳〉(以降、前著)の続巻として、前著ではあまり詳細に言及できなかった「ペア数」について深く掘り下げ、占術(占い)の人気分野である「相性鑑定」に、私たちなりの観点からアプローチした一冊となります。

前著の執筆中は上下巻での完結を予定しておりましたが約3年ほどの間、前著を実際の講座でテキストとして使用しているうちに、数秘鑑定におけるペア数の重要性に対しあまりにも言及が薄かったことを痛感し続巻の執筆をさせていただくことにいたしました。

実際の鑑定ではその範囲がクライアント本人だけでなく、その人を中心とした人間関係となることが少なくありません。

そういったケースではまず個々の数を見比べつつ、その関係性を読み解くのですが夫婦や親子のような関係の深い人同士の鑑定場合、ペア数を用いることでその関係の別の大きな可能性や、数から想像するだけでは見えてこない人間同士の化学変化ともいうべき相互関係を浮き彫りにすることができます。

本書で紹介する2つのペア数は数秘鑑定師として活動される方にとって特に有用で強力なツールとなりますので、この機会に是非マスターしていただければと思います。